「技能講習修了証記載事項の「本籍地」廃止について」

法令の改正により、平成29年4月1日以降、技能講習等の様式から「本籍地」に関する項目が削除されます。
これにより、講習等の申込時や修了証の書替、再交付申請の際に本籍地の記載は必要でなくなり、
本籍が変わっても書替の必要はありません。

上記に伴い、当協会の各技能講習申込書、再交付申請書の様式に変更があります。
講習会申込み、又は、再交付申請の際は、新しい様式(本籍の記載欄がないもの)をご利用いただけますようお願いいたします。


「各技能講習受講時、再交付時の本人確認について」

平成29年4月1日以降の各技能講習修了証に記載する「氏名・生年月日」の確認つきましては、
自動車運転免許証等(下記例示)にてご本人確認させていただきます。

■本人確認のための書類
①自動車運転免許証
②パスポート
③住民票
④各種免許証
⑤健康保険証
⑥特別永住者証明書又は在留カード
⑦公的な身分証明書(氏名、生年月日が記載されたもの)